未来日記【future diary】

概要

未来日記 2011年10月~(全26話)
未来日記リダイヤル 2013年

 

ストーリー

“周囲に関わろうとせず「傍観者」であることを望む中学2年生の少年・天野雪輝は、見聞きした全てを携帯電話の日記に付けていた。友人と呼べるのは、自分の空想した人物、時空王「デウス・エクス・マキナ」と彼の小間使い「ムルムル」だけである。

ところがある日、自分がまだ体験していないはずの未来が日記に書かれるようになる。それは空想のはずのデウスの仕業だったのだ。未来を知ることで調子に乗り、有頂天になる雪輝。しかしその後、同じように「未来日記」を持つ人間が自分を含め12人いることと、その12人による次期時空王の座をかけた殺し合いのサバイバルゲーム(内容的にはバトルロワイアル戦に等しい)が開かれていることを知る。

1stとなった雪輝はクラスメイトの我妻由乃が同じく未来日記所有者の2ndであること、自分に対する異常な偏愛を持ったストーカーであることを知る。彼女の協力を経て、連続殺人犯である日記所有者3rd火山高夫に殺される予知(DEAD END)を覆し撃退するが、この「奇跡を超える奇跡」により、雪輝は、他の日記所有者から命を狙われることになる。そして、雪輝は、由乃や他の日記所有者、クラスメイトや警察官西島の協力を受けながら、この殺人ゲームに立ち向かっていく。”

 

wikipedia引用

キャラクター

天野 雪輝(1st)

 

本作の主人公
ケータイで日記をつける事が趣味の少年
無差別日記(自分を中心とした周囲の未来を無差別に予知する能力)

 

我妻 由乃(2nd)

 

雪輝の同級生で美人で成績も良いが、雪輝のメンヘラストーカー
雪輝日記(雪輝の未来を10分おきに記録する能力)

 

雨流 みねね(9th)

 

国際的なテロリストで爆弾魔
逃亡日記(自分の未来の逃走ルートが記録される能力)

 

平坂 黄泉(12th)

 

ヒーローマニアの変態
正義日記(未来に自分が行うべき善行の情報を記録する能力)

 

 

 

オススメPOINT

様々の能力を有する能力者による頭脳戦バトル

それぞれ違う能力を持つ日記所有者との殺し合いバトル
罠や相性の悪い戦いでも、二人で知恵を合わせて戦うアニメです
特殊能力系アニメでも単純な力のぶつかり合いではなく、知恵を絞って戦うタイプになります

アニメ界とトップクラスのメンヘラヒロイン”我妻 由乃”がやばい

雪輝のためにすべてをささげる彼女は、雪輝に害をもたらすものには容赦ない残虐性を見せる
さらに自身に日記は雪輝の未来を10分おきに確認出来る
仲間としては心強いが、行き過ぎていてヤバい女

 

グロ体制がない人は注意

絵はシンプルで子供でも楽しめそうな特殊能力バトルと思いきや結構グロいシーンが多いので注意です
目や腕がね いろいろ大変ですのでその点を覚悟してみてください