ハイキュー!!【Haikyu !!】

概要

第1期 ハイキュー!!
第2期 ハイキュー!! セカンドシーズン
第3期 ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校
第4期 ハイキュー!! TO THE TOP

ストーリー

ある日偶然春高バレーのテレビ中継を見かけた小柄な少年・日向翔陽は、「小さな巨人」と呼ばれ躍動する地元・宮城県立烏野高校のエースに心奪われバレーボールを始める。低身長という身体的不利を補って有り余るほどの類稀なる運動神経とバネ、バレーへの情熱を持ち併せていた日向であったが、入学した中学校のバレー部に指導者どころか自分以外の部員がいないなど環境に恵まれず上達の機を逸していた。中学3年の夏、やっとのことでメンバーを集めて出場した最初で最後の公式戦で、日向率いる雪ヶ丘中は「コート上の王様」と呼ばれる天才セッター・影山飛雄擁する強豪・北川第一中に惨敗してしまう。影山に中学校での3年間を否定された日向は、影山へのリベンジを果たすべく憧れの烏野高校排球部に入部。晴れて迎えた部活動初日、体育館に入った日向の目の前には影山の姿があった。初めは反発し合っていた二人だが、それぞれの持ち味を生かした“トスを見ない”クイック攻撃、通称・「変人速攻」を編み出し、独りでは見ることのできない「頂の景色」を見るため、個性豊かな烏野高校の仲間たちと共に全国大会を目指すこととなった。

wikipedia引用

キャラクター

日向 翔陽(1年)

本作の主人公。小学5年生の時、偶然テレビで観た烏野高校のエース「小さな巨人」を目標にバレーボールを始める。
常人離れしたスピード、体のバネ、スタミナで小さい身長でありながら、敵チームを翻弄するミドルブロッカー。
コミュニケーション能力が高く、他校の生徒とすぐに打ち解ける。

影山 飛雄(1年)

日向のライバルであり相棒の天才セッター。正確無比なトスと土壇場の度胸がある生粋のセッター。
中学時代には「コート上の王様」と異名を付けられるほどの孤高の一匹狼だったが、ライバル日向の存在や烏野高校バレー部メンバーと触れ合うにつれ、
次第に仲間への信頼を覚えていく。バレーの試合ではキレ者だが、勉強は苦手。

澤村 大地(3年)

烏野高校バレー部主将。曲者揃いの烏野高校バレー部をまとめる大黒柱。リベロの西谷に次ぐほどのレシーブの実力の持ち主。
チームメイトの性格や特性を心得ており、やる気のツボを押さえている。

菅原 孝支(3年)

烏野高校バレー部の副主将。チームメンバーへの心遣いや声掛けで常にフォローするチームのお母さん的存在。
ポジションはセッター。プレースタイルは「堅実」で安定感がある。

東峰 旭(3年)

烏野高校バレー部のパワー型のエーススパイカー。見た目はロン毛で髭を生やしておりイカついが、その見た目に反して繊細なハートの持ち主。
2年の県大会で伊達工業との試合で、相手チームにマークされ、徹底的にブロックに止められたことが原因で責任を感じ、一時期バレー部を離れていた。
入部してきた日向と影山に感化され、チームに戻ってきた経緯がある。

西谷 夕(2年)

 

烏野高校バレー部のリベロ。中学時代から技術が評判の天才リベロ。まさに男気溢れる性格でチームを鼓舞し、小さい体ながらチームを引っ張る存在。
東峰が徹底的にブロックに止められた伊達工業との試合で、試合中に自信を無くしてトスを呼ばなかった東峰に対し激怒し、口論となったところに教頭を巻き込んでしまい、謹慎となっていた。

 

田中 龍之介(2年)

 

烏野高校バレー部のウィングスパイカー。
「次期エース」と期待されるパワー型スパイカーで、自分が追い込まれた時にも飲まれない不屈のメンタルで幾度となくチームの危機を救う。
気が強く他校や新入生に絡みがちだが、根がまっすぐな性格。

 

縁下 力(2年)

 

烏野高校バレー部のウィングスパイカー。同じ2年の田中とは同じポジションを争うライバル。
次期主将候補で曲者の多い1年生と2年生の手綱を握り、時に的確なアドバイスを送るなど、チームメイトに信頼されている。
名将烏養監督の厳しい指導についていけず、練習から離れた時期もあるが、そのことを悔やみその悔しさをバネに練習に励んでいる。

 

月島 蛍(1年)

 

烏野高校バレー部ナンバー1の長身を誇るミドルブロッカー。頭脳明晰で分析力を活かして常に冷静なプレースタイル。
皮肉屋で誤解されがちな面もあるが、内には熱い闘志をもっている。

 

山口 忠(1年)

 

烏野高校バレー部のミドルブロッカーであるが、試合ではピンチサーバー。運動能力の高いバレー部1年生メンバーに引け目を感じている節があるが、
唯一レギュラーメンバーとなれなかったことに奮起し、自分の武器となるものとして、ジャンプフローターサーブを練習してピンチサーバーとして起用されることとなった。

 

清水 潔子(3年)

 

烏野高校バレー部のマネージャー。他校の生徒も目を奪われてしまう美人マネージャー。
寡黙だがチームメンバーへの思いは熱く胸に秘められている。

 

谷地 仁花(1年)

 

烏野高校バレー部のマネージャー。潔子さんに熱心に勧誘を受け、入部。
今まで自分から何かやりたいと思う事がなく、初めてマネージャーとして入部したいと決意するも、母親からの厳しい言葉により入部を迷ったが、
日向から背中を押されて入部を決意。

 

オススメPOINT

原作は”ジャンプ”

原作は週刊少年ジャンプに連載されていた大人気マンガ。

激熱のスポ魂青春ストーリー

THE青春。全国大会優勝を目指してチームメンバーがいろんな壁にぶつかりながらも、ひたむきにバレーと向き合う姿勢に胸が熱くなること間違いなし。
チームメンバーそれぞれが抱える思いなどが分かりやすく描かれており、バレー経験者なら誰しもが感じてきたであろう感情に共感せずにはいられないし、
バレー未経験でも、自分が壁にぶつかったときの向き合い方など、参考になるような場面が多数あり。

多彩な声優陣

本作は烏野高校以外にもライバルとして様々な高校のチームが登場するが、他校チームの登場人物にも豪華な声優さんがキャスティングされている。
他の作品で主役級を務めていた方もたくさん出演されているので、必見!