ヨルムンガンド【Jormungand】

 

概要

ヨルムンガンド 2012年4月~(全12話)
ヨルムンガンド PERFECT ORDER 2012年10月~(全12話)

 

ストーリー

“両親を戦争で失い、兵器や武器に関する一切を憎む主人公の元少年兵ヨナは、神の悪戯か、若き武器商人の女性ココ・ヘクマティアルと、その部下である「ヒトクセもフタクセもあるが優秀な私兵8人」と世界各地を旅する事になる。

武器商人としてのビジネスと、そこに群がる敵の排除を重ねていくヨナ達だったが、その裏でココのある「計画」が浮かびあがってくる。”

wikipedia引用

キャラクター

ココ・ヘクマティアル

 

本作の主人公 戦場を渡り歩き武器を売る やり手の武器商人
屈強な私兵たちを率いている
ヨナを溺愛している

ヨナ

 

隊と新参として入った元少年兵
戦争孤児で基地育ちのため、学校教育は受けてないので、仲間たちから勉強を教わる

レーム

 

ココの私兵のリーダー格
実践でも司令塔として部隊を指揮する事が多い
社内でタバコを吸ってよくバルメに怒られる

バルメ

 

マッチョな屈強な女兵士
最高のナイフの腕前を持つ
ココに心酔し、強い愛情を抱いている

感想

戦場から戦場へ武器商人たちの平和はない

戦争をしているより戦っている彼女たちの戦いは常に激しく、彼女の周りはどんな紛争地帯よりも危険
街中の戦場になっている
日本に来た際は、あの海ほたるも戦場にしちゃうw

オーケストラ

銃撃戦を演奏に例えて楽しむ”師匠”と、その師匠に付き添っている女子高生風の少女””チナツ”の二人組の殺し屋”オーケストラ”
しかもチナツは両親を師匠に殺されているのに相棒としてついている謎w
頭のねじが何本も取れている二人との戦いは激しく、手に汗握るオススメの話になっている

みんなヤバい奴だが、ワイリは別格

ココ私兵の中でも温厚に見えるワイリ
実はこの男は隊で一番ヤバい事が分かり、勉強が嫌いで逃げているヨナでさえも、ワイリの授業だけは真面目に受けようと思うほど
どうヤバいかは2期の第7話を見て見よう

 

こんな人にオススメ

銃撃戦や近代戦争物、武器オタクにはオススメな作品です
銃撃戦もすごいが、近接格闘戦も迫力満点
最後まで謎なココの目的もしっかりした物だったので、全体を通してのストーリーも優秀
ちょっと海外が怖くなるね!