マクロスΔ【MACROSS DELTA】

概要

マクロスΔ 2016年4月~(全26話)
劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ 2018年2月 (総集編)
劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!! 2021年(予定)

 

ストーリー

西暦2067年、銀河系各地で人々が自我を失い凶暴化する謎の奇病「ヴァールシンドローム」が発生し、これを歌の力で鎮静化するため、星間複合企業体ケイオスが擁する戦術音楽ユニット「ワルキューレ」と護衛可変戦闘機(バルキリー)部隊「Δ小隊」が活躍する。夢や目標を見いだせず放浪していた少年ハヤテ・インメルマンは、銀河辺境のブリージンガル球状星団に位置する惑星アル・シャハルにて、ワルキューレに憧れる少女フレイア・ヴィオン、そして生真面目なΔ小隊の一員ミラージュ・ファリーナ・ジーナスと出会う。ハヤテとフレイアはヴァールの暴動に巻き込まれたことをきっかけに、それぞれΔ小隊とワルキューレの一員に加わり、拠点となる惑星ラグナにて新たな生活を始める。

 

wikipedia引用

キャラクター

ハヤテ・インメルマン

本作の主人公
Δ小隊の隊員となり、ワルキューレをサポートする
風に乗ることを求めて飛ぶ

 

フレイア・ヴィオン

ワルキューレの新メンバーで、頭に触覚(ルン)を持つウィンダミア人
天真爛漫な性格で、決めゼリフは”歌は元気”

 

ミラージュ・ファリーナ・ジーナス

Δ小隊の女性パイロット
初代マクロスのマックスとミリアの孫で、ミレーヌの姪にあたる

 

美雲・ギンヌメール

ワルキューレのエースボーカル
最強歌姫、ミステリアスヴィーナス
決めゼリフは”歌は神秘”

 

 

オススメPOINT

歌で狂暴化した人が正気に戻るデカルチャーな内容

争いを止めるための歌というマクロスシリーズのメインテーマに沿った内容となっている
ヴァールシンドロームにより突然人々が狂暴になる、それを抑えるものが歌という設定の本作
ヴァール化を止める”フォールドレセプター”を持ったヒロインたちの歌、それをサポートするヴァルキリー部隊がメインの話になっている

アニメから飛び足したアイドルグループ 戦術音楽ユニット”ワルキューレ”

作中のヒロインたち5人組のグループ”ワルキューレ”は作品中でもアイドルでして活躍しているが、実際の声優たちのグループも人気が高い
マクロスΔでデビューを果たした新人 鈴木みのり、JUNNA(歌担当)
声優としてオーディションで選ばれた 安野希世乃、西田望見、東山奈央
5人によるパフォーマンスは、圧倒的なクオリティで、作品以上の人気を博している